股旅

アクセスカウンタ

zoom RSS ロビン・ウィリアムズ作品を追う旅 つづき

<<   作成日時 : 2015/03/09 12:43   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


 何かを得れば 何かを失う

君は寂しそうにそう言ったね
失うことは不可能なんだ
だって君と僕は一つなのだから
幾度でも生まれ変わり 幾度でも回り逢う
どんなに遠くても どんなに時が経っても必ずね

ここじゃないどこか 今じゃないいつか

君は力いっぱいそう言ったね
ここではダメだったけど 今じゃなかったけど
必ず見つけるよ
君の信号はキャッチしやすいからね
きっとさ 僕の魂の友(ソウルフレンド)

 
ロビンさん
 やっとこの映画を観れましたよ
あなたの映画をひとつひとつ大切に観ていきます
この作品はちょいと辛いです
それでも観続けていきます
これからもよろしくお願いしますよ

 何かを失えば 何かを得ることができるのだから

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
ようやくこの作品ご覧になれたんですね。

貼り付けられている写真
私も凄く印象に残っているシーンです。
油絵のような濃厚なタッチで…
CG効果の素晴らしさが
あの世のオーラを美しく放っていて
不思議な感覚を体現させてくれました。

ロビンさんはずっと
私の部屋にも棲んでいます。
私が寂しげ、苦しげな顔をしていると
口笛が聴こえてくる…
私の肩を、チョン!と肩で押してくる。
その感覚だけでうれしいんです。
ますます彼が傍に感じられて・・・


p.s.
Booklogの本棚バナーも貼って下さったので
訪問しやすくなりました。
イッセーさんの数々のアップと併せ
お礼を言いますね。
「ありがとうございました。」






小枝
2015/03/09 13:25
ありがとうございます
なぜこの作品が広くみんなに広がらないのかが
不思議でなりませんね

小枝さんありがとうございます
あなたに教えてもらえなかったら
この作品に出会うのはかなり後に
なっていたはずです

いい作品でした
でわ
股旅
2015/03/09 17:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロビン・ウィリアムズ作品を追う旅 つづき 股旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる